社会福祉法人 藤嶺会
 トップページ
 法人概要
 事業計画
 第三者評価受審結果
 特別養護老人ホーム
 開示情報
 ショートステイ
 デイサービス
 居宅介護支援
 施設内研修
 広報紙
 スタッフ募集情報
 ご来苑方法
 お問い合わせはこちらからどうぞ
 特養スタッフブログ


デイサービス

通所介護、介護予防通所介護(デイサービス)
あけぼの会デイサービスセンター(1日定員25名様)

デイルームアクティビティでお客様が作られたカレンダー

特別養護老人ホーム弥生苑に併設されたデイサービスセンターに通い、入浴や食事、日常生活に必要なお世話や日常動作訓練が受けられます。また、要支援1・2の認定を受けた方を対象に要介護状態に陥ることを予防するための総合的なプログラム(アクティビティ)を行っております。

ご自宅とセンターの間はリフト付きのワゴン車等で送迎します。

営業時間

営業時間と定休日は以下の通りです。

営業時間:10:15〜15:45
定休日 :日曜日、12月29日〜1月3日

お申し込み方法

ご利用のお申し込みは、担当のケアマネジャーを通してお申し込みください。また、見学や体験利用も随時お受けしております。

担当者が不在にしている場合もございますので、お電話やE-mailにて予めご連絡の上、お越しいただけますと助かります。

デイサービスのアクティビティをご紹介します

私どものデイサービスをご利用いただいているお客様は、さまざまな個性や趣味をお持ちです。お話が好きな方、逆に静かに本を読んだり、創作活動に励む方、カラオケが大好きな方、歌集を見ながらお仲間と合唱されるのが好きな方・・・お客様が皆さん一斉に楽しんでいただくアクティビティをご提供するのは、なかなか難しいのが現状です。

その分、いろいろと趣向を凝らして、さまざまなメニューを取り上げながら、お客様に喜んでいただけるアクティビティをスタッフ一同で、時にはボランティアの方や、専門家の先生のお力をお借りしながら実施しております。これから先も、より充実したアクティビティをご提供できるよう、スタッフ一同努力してまいりますので、どうぞよろしくお付き合いください。

現在実施しているアクティビティの一部をご紹介します。どうぞ、「ダウンロード」ボタンをクリックして、ご覧ください。

ある日のデイサービス(2009年8月15日)

世間ではお盆休みの真っ最中ですが、デイサービスは今日も元気に営業しています。

今週のアクティビティはようやく戻ってきた暑さを乗り切ろうということで「納涼祭」を行っています。特別メニューの昼食でお祭り気分を味わっていただき、午後からはカラオケ大会です。デイサービスが誇るのど自慢の皆様が熱唱された後は、スタッフも熱気に押されてステージの上に上がります。最終日の今日は、様子を見に来ていた理事長までステージに引っ張り上げられて一曲披露する羽目に・・・

残暑を吹き飛ばす楽しい一週間でした。

ある日のデイサービス(2009年4月7日)

今週のアクティビティでは「お茶っ子」(お茶を飲みながらお客様、スタッフに関係なく自由にお話をします)をしながら『自分史』作りをしています。

懐かしい頃の思い出を話しながらスタッフが整理し、生まれてから現在までの様子をお一人おひとりの『自分史ノート』に書き込んでいきます。回想法の効果も期待できますが、皆さん山あり谷ありの人生を歩んできた大先輩ばかりです。ノートが完成するまでには、まだまだ時間がかかります。

ある日のデイサービス(2009年4月6日)

今年は記録的に開花宣言が早かったのですが、その後の花冷え、花曇りでサクラの開花が進みませんでした。ようやくこの週末の暖かさで一気に満開になりました。残念ながらお花見御膳は先週いっぱいで終わってしまいましたが、今年は「団子より花」。お弁当は無くても、テラスでお花見としゃれ込みました。

菜の花もまだまだ元気で、まさに春爛漫。良い季節になりました。

ある日のデイサービス(2009年3月16日)

デイサービスで今まで使っていたカラオケ機は、創立当初に設置された年代物。時々機嫌を損ねたり、収録されている曲が古くなってきたりしました。

このたび坂本グループ様より通信カラオケ機を寄贈していただくことになり、先日、無事に設置が完了しました。音質も格段に向上し、新曲もたくさん含まれ、デイサービスの歌姫様たちもご満悦です。

趣味活動だけでなく、アクティビティや行事にも積極的に有効活用させていただきます。坂本グループ様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

ある日のデイサービス(2008年12月6日)

一足早いクリスマスがデイサービスにやってきました。

すっかり恒例になった近隣の亀甲山教会の皆様によるキャロリングを今年も行っていただきました。生で聞くキャロリングは、まさに「天使の歌声」。実はキャロリングが始まるまでは年賀状作りや、来年に向けての壁面構成の工作などクリスマスにはほど遠いことを行っていたのですが、デイサービスの部屋は一気にクリスマス色に包まれました。

亀甲山教会の皆様、毎年ありがとうございます。

ある日のデイサービス(2008年6月26日)その2

二ツ橋亭平楽様1二ツ橋亭平楽様2

今日の午後は瀬谷区にお住まいで、広くボランティア活動を展開されていらっしゃる二ツ橋亭平楽様におこしいただき、生の落語を披露していただきました。私自身古典落語に興味があり、高校生の時に長期入院したのを機会に文庫版の古典落語全集を一気に読み切ったほどですが、それでも寄席で生の落語を初めて聞いたのはつい最近でした。決して寄席の敷居が高いわけではないのですが、いざ寄席まで足を運ぼうとなるとそれなりの心構えが必要でした。要介護認定を受けていらっしゃるデイサービスのお客様では、なおさらのことでしょう。

やはりテレビやラジオ等を通して聞くのと、目前の肉声では迫力が全く違います。普段とはひと味もふた味も違う午後の一時を過ごすことができました。

このように地域の皆さまのお力で法人を支えていただけることは、本当に幸せだと感じます。皆さま、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

ある日のデイサービス(2008年6月26日)

はにわ粘土を使った花瓶と植木鉢夏の壁面構成

すっかりご無沙汰してしまいました。管理者の怠慢以外の何ものでもありません。申し訳ございません。

そんなぐうたらな管理者など放っておいても、デイサービスは変わらず穏やかに活動を続けております。今年度に入りまして寂しいお別れもございましたが、新しいお客様を多くお迎えし、今までにも増して活気ある毎日をお楽しみいただけるのではと、スタッフ一同張り切っております。これからもご愛顧のほどをお願い申し上げます。

左側の画像は「はにわ粘土」という粘土を使って皆様にお作りいただいた花瓶と植木鉢です。ぱっと見ると素焼きしてあるかのように見えますが、乾燥させると自然と素焼き風になる特殊な粘土です。焼成窯を持たない私どもにはありがたい粘土でもあります。想定していたよりもスムーズに作品作りが進みましたので、組紐を使ったストラップも一緒に作っていただきました。

右側の画像は「大人の学校」の図工グループの皆様で作っていただいた壁面構成です。桜の開花に合わせるように完成した「さくら舞い散る」から一気に真夏の景色にひとっ飛びしました。横浜は梅雨空が続いておりますが、風になびく風鈴にヨーヨー釣りや豚の蚊取り線香入れなど、最近は見る機会の少なくなった夏の風物が並んだ力作が完成しました。

管理者 日原

ある日のデイサービス(2008年4月23日)

「絵に描いた餅」?いえいえ、見ているだけでお腹の虫が鳴きますなんで山があるのかしら・・・謎かけの多い今月の絵柄です

今週のアクティビティは、5月のカレンダーを作っていただいています。すっかりデイサービスの名物の一つと評価していただいておりますが、今日はその手順をお知らせします。

1.カレンダー部分に曜日と日付を書き込んでいただきます。
2.デイサービスにお越しいただく日にマークを付けたり、文字の色を変えたりして、思い切りアピールさせていただきます。
3.スタッフがあらかじめ描いた下絵に色鉛筆で色をのせていただきます。
4.あくまき(謎の物体。正体は後日ご紹介します。お楽しみに)の部分を貼り絵にし、立体感を付けて完成です。

あっさりと仕上げる方、何日もかけてじっくりと納得がいくまで自分好みのカレンダーを追求される方、その取り組みは皆さまそれぞれですが、できあがったカレンダーはみな、個性的で味のあるものです。お一人おひとりが作られたカレンダーをこの場でご紹介できないのが残念ですが、興味を持たれた方は、デイサービスまで遊びにいらっしゃいませんか?

ある日のデイサービス(2008年4月9日)

ペットボトルを使ったエクササイズ

昨日一日吹き荒れた春の嵐で、デイサービス周辺の桜の花も大半が散ってしまいました。デイサービスの部屋や送迎車両の窓越しに私たちの目を楽しませてくれた桜のシーズンから、新緑が目に優しい季節へと移りつつあります。

お花見気分を一新して、今週のアクティビティでは「介護予防体操」に取り組んでいます。画像は水を入れたペットボトルを負荷にして、下肢筋力アップにつながる体操をしているところです。負荷をかける筋肉を変えながら、在宅生活継続のキーになるともいえる筋力の維持・向上を目指しています。

要支援1・2の認定を受けた介護予防デイサービスのお客様には、年間の目標(例:「娘と旅行に行きたい」「○○のデパートまで電車とバスを使って買い物に行きたい」等)を皆さまで決めていただき、定期的に体力測定をして目標達成に向けての振り返りをしながらモチベーションを維持できるよう、工夫しています。

ある日のデイサービス(2008年4月1日)

青空に満開の桜お花見御膳

今日から平成20年度のスタートです。花散らしの冷たい雨が降り続いた昨日とうって変わり、今日はおだやかでなおかつこの季節としては珍しく空気の澄んだ一日です。できれば今年度一年間、このようにおだやかに清々しく過ごしていきたいものです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて今日から一週間は「お花見週間」です。デイサービスの運営基準の関係から外でお花見を楽しむことはできませんが、デイサービスの部屋から見える苑内の桜は満開です。窓外に広がる桜の樹々を眺めながら、日替わりでご準備させていただくお花見御膳に舌鼓を打っていただきました。

ある日のデイサービス(2008年3月31日)

塗る手書く手

趣味活動の時間は、お客様皆さまが興味・関心のあることに自由に向き合っていただく時間です。流行りの「大人の塗り絵」に取り組まれる、悪筆の私から見れば羨ましいほどの達筆なのにさらに書の腕をあげようと励まれる方、脳トレの計算問題に首を傾げる方、お仲間とのオセロや五目並べの対局に興じる方、お客様それぞれの時間の過ごし方があり、顔の表情と同じく手が見せる表情も個性的で思わず惹き付けられます。

さて、平成19年度も今日で終了です。一年間ご愛顧いただきましてありがとうございました。来年度も何卒よろしくお願い申し上げます。

デイサービスの様子を不定期にご紹介しておりますが、お客様、ご家族様だけでなく、私どものデイサービスに興味を持たれた方は、一度実際の様子をご覧になりませんか。お待ちしております。

ある日のデイサービス(2008年3月26日)

私どものデイサービスの所在する横浜では3月23日に、気象台からの開花宣言がありました。先日ご紹介した「大人の学校」の壁面構成も、気象台より一日早い3月22日にいきなり満開で開花しました。

スタッフ曰く「横浜で一番早い開花です」との事。うん、まさにその通り。開花時期を予測していたわけではないでしょうが、その絶妙のタイミングに頭が下がります。

管理者 日原

ある日のデイサービス(2008年3月8日)

「大人の学校」・・・週交替で行っているアクティビティ活動の主要なプログラムの一つです。いくつかの「教科」の中からお客様に選んでいただきます。

今回の大人の学校には「美術」が含まれているのですが、その内容がデイサービス入り口横を彩る壁面構成作りです。現在飾ってあるのが「冬のくだもの」ですので、そろそろ賞味期限が切れそうです。

さて、今回はどのような壁面構成ができあがるのでしょうか。完成した暁には、またご紹介させていただきます。

管理者 日原

このページのトップへ

このホームページは、株式会社オンザマークのASPサービス「アクティブホームページ」で運営されています。 社会福祉法人 藤嶺会
〒241-0802 神奈川県横浜市旭区上川井町1241−1
TEL :045-922-5141 FAX :045-921-5041 MAIL otoiawase@toureikai.jp
このホームページで使用されている文字・画像等の著作権は、一部の資料を除き、基本的に 社会福祉法人 藤嶺会 に帰属します。